ハリのある肌を取り戻したフェイスリフト

切開をする施術が一番有効

本当は切開をする施術が一番有効だと説明されましたが、実際に受けた人たちの体験談を見るといつまでも痛みが残ってしまったとか、段々と効果が小さくなって結局やり直したとか様々なマイナスの感想がありましたので、リスクを冒してまでやるという気持ちにはなれませんでした。
それに、まだ30代ということで一度受けても効果がずっと続くとは考えにくい状況です。
医師ともよく相談して最終的にはまだ酷い下がり方ではないので糸を使わない方法はどうかと提案され、それに決めました。
糸を使わない方法にも色々ありますが、その中で候補に挙がったのはヒアルロン酸で、注射器でそれらを注入するだけなので日帰りでの施術がOKです。
ヒアルロン酸注入の良かった点は施術跡が目立たないということであり、生え際のラインからヒアルロン酸を注入したのですが、本当に受けたことが全く分かりませんでした。
頭皮に注入すると聞くと少し怖い感じがするかもしれませんが、痛みもほとんどありません。
あっという間に終わってしまいますし、ヒアルロン酸自体はスキンケアでも良く使われているものですので安心です。
友人に施術後の跡を近くで見てもらいましたが、やはりよく見ても分からないそうです。
誰にも気づかれずにフェイスリフトをしたい人にはお勧めの方法だと思います。

顔全体が下がり始めていると気が付いた切開をする施術が一番有効若返ったと言われるのが嬉しい